2011年2月10日木曜日 2 コメント By: R32デッカード

水槽の横

突然ですが、皆様の水槽の横には何が置いてありますか?

私の水槽台は水槽の下にみどボンを置くことが出来ないので、横にラックを設置しています。


結果、そのラックの上に何か置けるスペースが出来ています。
以前は、色々小物を置いていた訳ですが、どうもしっくりこなくて今はそのスペースに観葉植物を置いています。

こんな感じに・・・・・


ここなら、毎日の餌やりの時に照明とガラス蓋を外した際に、計量カップで水槽の水をすくって観葉植物に水やりがすぐできるので、良い感じです。
何と言っても、水槽の水に勝る栄養分豊富な水はありませんから^^

ついでに、今までお見せしたことが無い水槽横の写真で締めとします。


このラックの横にはソファがあるので、そのソファから水槽を見るとこの画像の様に見えます。
この見え方も、大好きです。

クリーム・パスタ(カレー風味)

このブログの説明にも記載させていただきましたが、維持管理している水草水槽が今は1本だけなので、このまま上手くいけば、ブログを書いていくにもネタ不足に陥ることは目に見えているので、今日より、「適当 男の料理 レシピ」なんぞも書いていきたいと思います。
そんなにレシピストックがある訳でもないのでいつまで続くか判りませんが、宜しくお願いします。

さて、早速今日のお昼ご飯。
クリーム・パスタ(カレー風味)のご紹介です。
レシピ一発目から、簡単な料理でお恥ずかしい限りです。

材料は以下の通りです
===============================================================
 パスタ(お好みの量、太さ)
 クリームソース(4人分)
 バター 大さじ2
 玉ねぎ 1個(細切り)
 薄切りベーコン 4枚(適当な大きさに切ります)
 コーン(お好きなだけ)
 小麦粉 大さじ4
 牛乳 600cc
 カレーパウダー 大さじ1.5
 塩 小さじ1/2
 固形コンソメスープ 2個
 醤油 小さじ1
 粗引黒コショウ 適量
 乾燥パセリ 適量
===============================================================

では、作っていきましょう。

1:最初にクリームソース用の材料などは、しっかり用意しておきましょう。

2:まず、大きなお鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら塩を入れ(思ったより多く)パスタを茹でに掛かります。


3:パスタをゆで始めたら、別の鍋にバターと玉ねぎ、ベーコンを入れて炒めます。


4:玉ねぎが少し透明になってくるまで炒めたら、小麦粉を投入します。


5:小麦粉の粉っぽさがなくなるまで、そのまま炒め続けます。


6:上の写真のような状態になれば、牛乳を少しづつ足し入れながらゆっくり混ぜていきます。この時、コンソメも牛乳と一緒に入れます。


7:ソースが温まってくると、段々とろみがついてきますので焦げ付かないように混ぜながら、カレー粉、塩、コショウ、コーンを入れていきます。(画像手ぶれご容赦ください・・・・自画撮りの為慌てているので)


8:味見をしながら、お好みの味付けに仕上げてください。大体味が決まったら、最後にお醤油を入れて軽くかき回してください。とろみがきつすぎる場合は、牛乳で調整してください。パセリもこの段階で投入。


9:パスタが茹であがったら、お皿に盛った茹で立てのパスタにかけて、クリーム・パスタ(カレー風味)の完成でございます。ここでも、彩の為に少々パセリを振りました。


感想は、おいしかったそうです
あっという間に完食されました(ぇ

え~実は、ソースはたっぷり作ったものの、肝心のパスタの麺のストックが無く、私は食べる事ができませんでしたww

作り方手順2の段階でそれに気が付き、半ば人の為だけに作る料理・・・・・

自分が食べれない料理・・・

それでも、手抜きせずにしっかり作った私・・・・自分を褒めてやりたい!!!

ええ。。。。手抜きはしませんでしたよwww


で、私は、皆がおいしそうにパスタを食べている間に、キッチンに一人戻り、むなしくこれを自分で作って、食しましたとさww


でも、炒め自分流味付け野菜たっぷりに生卵をトッピングしましたので悔いはありません!!

悔いは無い!!


ついでに私愛用のパスタをご紹介しておきますね。
安くておいしくて、いつもこのパスタばかり食べています。 (゚д゚)ウマー



2011年2月8日火曜日 0 コメント By: R32デッカード

外部フィルター テトラ社 ユーロエックスパワーフィルター75の作動音(動画)

2011/01/20の記事で書かせていただいたように、私の水槽の濾過の心臓部であるパワーフィルターは、テトラ社のユーロエックスパワーフィルター75です。EXパワーフィルターと呼ばれているものです。


前回の記事では、数年使用していると書かせていただきましたが、色々保証書等を確認してみると、購入日が2006/01/26となっておりましたので、丸々5年以上24時間365日稼働している訳です。
某所では、音がうるさい、水漏れがする等と酷評されることが多いテトラ社のユーロエックスパワーフィルターですが、私が購入したテトラ社のユーロエックスパワーフィルターはそのようなトラブルは一切発生しておりません。
5年間で不具合というか、消耗した故に交換した部品はインペラーシャフトのみです。
先程、ユーロエックスパワーフィルターに関する作動音などの情報量がWeb上に少ないと思い、動画をアップしました。


設置場所がリビングということもあり、作動音は余り気になりません。
寝室に置くとなると何とも言えませんが、それはどこのメーカーのフィルターでも同じことだと思います。
水漏れでパッキンが云々というご意見も良く目にしますが、そもそも私の場合は物理濾過用にプレフィルターを付けておりますので、一度セットし稼働し始めたらメインであるパワーフィルターは半年間程度蓋を開ける事すらしないので、水漏れ云々に遭遇したこともありません。


今回リセットすることに当たり、当然簡単な掃除はしましたがパッキンなどの劣化も何も感じられませんでしたし。

私は、テトラ社さんの社員でもアクアショップの店員や関係者でも無い、単なる一般人ですがどりあえず、器具の所感を述べさせていただきました。

まぁ、今は新型に変わりポンプがパワーアップされ、流水量もアップしたようなので何とも言えないのですが・・・・


2011年2月6日日曜日 0 コメント By: R32デッカード

久々に2011/02/06の水槽状態&水草の状態紹介(写真多数)

ここ数日照明時間中に帰宅できなかったの事や、ご訪問の皆様に好評いただきました、過去の水景シリーズ第一弾が続いていたので、久々に今日の水槽状態ご紹介の記事を書くことが出来ました。

それでは、早速2011/02/06の水槽状態画像をご覧ください。

 本日はこのような状態になっております。
少しずつではありますが、水草も成長を見せ始め、水槽内の様相も変わりつつあります。
ちなみに、比較画像としまして2011/01/18時点の水景です。


余り変わっていませんか?
いえいえ、本当に少しずつでは有りますが水景に微妙な変化が・・・・・
画像をクリックしていただくと、大きな写真に切り換わりますので、お時間がおありになる方は是非ご覧ください。

さて、今日は久々の水槽状態のご紹介となりましたので、全体水景以外の細かい写真もご紹介させていただきます。
まず、水草の今の状態をご紹介します。




トニナsp.ベレン産です。画像でお判りになりますか?頭頂部が分かれ新芽が出てきています。
進歩がないように見られるかもしれませんが、以前と同じようにトニナの群生を早く今の水槽に再現したいもので・・・・

次の水草はコチラです。


流木に活着させようとしているウィローモスです。これも、以前にご紹介させていただきましたが、改めてご紹介いたします。
確か前回ご紹介したのが、2011/01/26でその時の写真がコチラですね。


結構成長していると思います。まだ、活着に使用した木綿糸は解けていませんが、段々目立たなくなってl来ています。

次にご紹介するのがこちらの水草になります。


斑入りアルテナンテラ・レインキーです。
これは、前回の水槽から引き続き育成しています。
購入は高価だったため1本しか購入できませんでした。
流通量が少ないようですが、随分昔に購入してから、一生懸命増やしています。
真っ赤な葉にきれいな斑が入り、写真以上の赤い存在感で緑一面の水槽内で良いアクセントになっています。
何かネイチャーアクアリウムでは、余りに赤過ぎて不人気らしいのですが本当ですか?
まぁ、私の水槽はネイチャーアクアリウムを目指している訳ではないので、全然OKなのですが^^;;

次に、コチラの水草を。


ポゴステモンエレクタスです。
これも、ずいぶん昔に1本だけ購入して増やしました。
その当時はむちゃくちゃ高かった記憶があります。これも流通量が少ないのかなぁ?通販では余り見かけませんね。これも不人気だったりしてorz

次の水草はコチラです。


ハイグロフィラ・バルサミカです。
これは、随分前に何かを購入した際におまけで頂いた水草なのですが、頂いた方にお礼させていただいた時に、水草の名前を訊いたのですが教えて戴けませんでした。
このハイグロフィラ・バルサミカという名前を知ったのはつい最近です。
これも1本から増やしました。
ハイグロフィラという名前ですが、ハイグロフィラしては水中時の成長は非常にゆっくりです。
水上葉は、この繊細な水中葉と違い普通のハイグロフィラと同じような葉の形になってしまい、一旦水上葉を出してしまうと、暴走したように成長しあっという間に水槽内はジャングルになってしまいます。

次にご紹介する水草はコチラです。


水槽セット以降追加したホッスモです。
2011/01/22に購入し植栽したのですが、どうも成長スピードの見積もりに誤りがあったようで、2011/01/22時点では


だったのに・・・・・
もう少しで第一回のトリミングを行う必要がありそうですねorz

最後にご紹介します水草はコチラです。



水槽前景を緑の絨毯とすべく期待を背負ったキューバ・パールグラスです。
結構良い感じで広がり始めました。
頑張ってこのまま広がっていって欲しいところです。
色が褪せている葉は、購入時の水上葉です。水中葉を展開し始めた今、早く消え去ってほしいところです。^^;;

さて、今日はお魚の日常を写しました写真も数点ご紹介を。




毎日の餌やりの光景です。
それこそ、まるでピラニアの群れのごとく恐ろしい勢いで餌をついばんで、瞬く間に食べてしまいます。
この写真で与えている餌はコチラ

◆2,950円以上送料無料◆乾燥イトミミズ 15g
◆2,950円以上送料無料◆乾燥イトミミズ 15g
価格:178円(税込、送料別)

安くて量もあり、良く食べ与える量さえ誤らなければ(私の場合は1ブロックを半分に引きちぎりそれを水槽に放り込むだけ)、水も汚しません。私のおススメの餌です。