2014年1月25日土曜日 By: R32デッカード

#水草水槽:水槽再稼働から2週間経過 初めてのトリミング

早いもので、もたもた再稼働から1週間の動きをまとめていた間に、本日で2週間目を迎えました。

丁度、1週間前から水槽に手を加える事は、生体の追加以外何も行っていないので、今の状態で1週間経過した場合の水質変化のデータも取れそうです。

有茎水草が多いから、第一回目のトリミングもしないと・・・



まず、水質チェック。
テトラ社の水質チェック用の「TEST 6 in 1」を用いて行います。
これは、簡易的ですが、一回のテストでNO3/NO2/GH/KH/ph/Cl2の6つを測れる優れものです。
結果は、
特に問題値は認められませんでした。

さて、水槽の状態は
見た感じ水と生体、水草の状態は良好に見えます。
しかし、再稼働前から想像していた通り、グレートモスがもう少しで水面に届きそう。

南米ミズハコベは成長しているものの、少し這うとは程遠い状態のものが見受けられます。

ということで、今回は1/3の水換えと、上記2種のトリミング及び植え替えを行ってみました。


しばらくは、このまま水草の成長を見守っていくサイクルに入りそうです。